ラクリエ求人|準備はできていますか?「新卒就活ルール撤廃」 〜さらに加速する求人のオウンドメディア化〜

〜さらに加速する求人のオウンドメディア化〜

人材獲得競争の激しい昨今、新卒採用関連の業務に日々奔走されている人事担当者の方も多いのではないでしょうか。2018年秋、経団連が「就活ルールの撤廃」を発表して話題になりました。各企業が「ヨーイ、ドン」でスタートする新卒採用のスタイルは、もうすぐなくなります。就活ルールが撤廃されるとどうなるのか? また、各企業にはどんな準備が必要なのかを本稿で考察します。

戦後から続いた「就活ルール」の終焉

 経団連が就活ルールの撤廃を発表したのは、2018年10月のことです。説明会を3月、面接を6月、内定を10月に解禁する「新卒一括採用ルール」の原型は戦後の復興期・1953年に生まれたものですが、経団連は2021年春入社の学生からこれを撤廃するとしており、「一括採用」の長い歴史に終止符が打たれることになります。
 起源が古いルールのため今日の就活の現状に見合っていないことや、経団連に加盟していない一部企業が独自の採用ルールを敷いていることなどもあり、近年一括採用の習慣には疑問が投げかけられていました。ルールが撤廃されて以降は、各企業が独自のスケジュールで新卒採用を行なうことになり、採用スタイルの多様化が一気に進むことでしょう。これにより卒業後選考などが一般化すれば、インターンを積極的に行なっていた就活生や、海外に長期留学した就活生にも就職機会が増え、学生側にも就活の多様化が認められる構造になるものと考えられています。
 また、経団連による「インターンシップと採用を直結させないこと」という既存の勧告も撤廃される予定で、人材不足が深刻となる今後、インターンシップに来た学生を青田買いする企業も多くなることが予想されています。
 2020年からは企業側も学生側ももっと自由で、活発な採用活動・就職活動を行なうことになるはずです。

就活はどのように変化するのか

 就活ルールの撤廃は、学生にも企業にも様々な変化をもたらすことでしょう。中でも多くの企業が取り入れると見られているのが通年採用です。季節に縛られることなく、一年を通じて常に新卒を募集しつづけるこのやり方によって企業側は募集の門戸を広げることができ、就活生はギリギリまで自分に合った企業を選び抜くことができるようになります。
 そして企業が通年採用を行なうに当たり、必ず必要になるのが「オウンドメディアリクルーティング」…つまり自社ホームページを使った求人です。1年365日、高いコストをかけて求人媒体に募集広告を出しつづけることは現実的ではありません。今後1〜2年で、新卒採用に自社ホームページを活用することが当たり前になっていくのではないでしょうか。各企業とも自社ホームページを使っていかに自社の魅力を発信するか、どれだけ目に留まるページを作ることができるか…といった点を研究する必要が出てくるわけです。
前述のような理由からインターンシップを採り入れ、自社ホームページを活用して意欲ある学生を募集し、積極的に職業体験をさせる企業も増えるはずです。
2020年以降、企業のホームページは新卒採用においてますます重要度が高まることになります。貴社では、これに対する準備はできているでしょうか…?

企業がやらなければならないこと

 今まで自社ホームページでの求人にはさほど力を入れて来なかった…という企業様は、ぜひ今すぐ求人ページの見直しを行なってください。自社求人ページで戦うということは、すなわち「Googleしごと検索」や「Indeed」といった
就職情報検索サイトで戦うということになります。募集条件はもちろん、キャッチコピーのインパクトや、自社の魅力の伝え方によって、これらのサイトでの表示順位が変わってきます。就活生の心に刺さる求人ページを作成し、上位を目指すためには「試行錯誤」と「経験」が絶対的に必要です。だからこそ、できるだけ早く自社の求人ページの見直しを行ない、検索での上位表示を目指すための工夫を始める必要があるのです。遅れをとることは、「知見」の面で競合他社に負けてしまうことになります。
 とはいえ、いきなり高いコストをかけて過剰なクオリティの求人ページを作成するというのも得策ではないでしょう。そこで我々ナレッジスイート株式会社が各企業様にオススメするのが、当社が提供する求人ページカンタン作成CMS『ラクリエ求人』です。『ラクリエ求人』を使えば、プログラムの知識をお持ちでない方にもごく簡単に、自社ページに求人ページを作成することができます。さらに公開された求人ページは、『ラクリエ求人』の管理ページからいつでも編集可能。ページ内容の変更…つまり検索上位表示をめざすためのトライ&エラーをスピーディに行ない、PDCAを循環させることができるというわけです。月々5,000円固定の料金で、中途採用やアルバイト採用にも活用できますのでコストパフォーマンスはバッチリ。
来たる新卒採用新時代に備え、今すぐ『ラクリエ求人』の導入をご検討ください。

《関連記事》

ラクリエ求人とは


「オウンドメディアリクルーティング」で何をすればいいのか  〜イマドキ求人攻略法〜


オウンドメディアリクルーティングをすぐに始めるべき理由 〜早い者勝ちの理由はこれだけある〜


変わる「求人」の意識 〜現代に適した求人方法の模索〜


コラム一覧へ戻る