ラクリエ求人|スマホと求人の親密な関係 〜求人ページはスマホ対応が大前提〜

〜求人ページはスマホ対応が大前提〜

人々の生活の中にスマートフォン=スマホが浸透した結果、社会の様々なものに変化がもたらされました。例えばタクシーをスマホで呼ぶことができるようになり、コンビニでの代金支払いもスマホをかざせばできるようになりました。企業が求人する際にも、スマホの存在は決して無視できないものとなっています。本稿では改めてスマホと求人の関係性を分かりやすくまとめていきます。

なぜスマホで求人するのか?

 求職者がどんな方法で職探しをするのか…と考えた時、転職雑誌等の紙媒体で探していた時代から、インターネットへの移行はあっという間の出来事でした。企業はこぞって求人サイトへの求人広告出稿をおこない、自社サイトにも求人ページを設置し始めました。現在、そこからさらに半歩ほど進み、スマートフォンで職探しをするのが当たり前の時代になっています。
 世界最大の求人情報サイトであるIndeedを例にとれば、スマートフォンからのアクセスが全体の84%を占めています。ほとんどの人がスマホでアクセスしていると言っても差支えのない数字ではないでしょうか。
 そもそも職探しとは、ある程度長い期間をかけてじっくりするものです。一定の時間を確保して「さぁやるぞ」と机のPCに向かうのも1つのやり方ですが、駅で電車を待っている時や、寝る前のベッドの中など、「空き時間」を使って求人情報をこまめにチェックしつづける…というやり方が現在の主流です。多くの企業が人手を求め、求人情報が日々めまぐるしく更新される今日においては、これが理にかなったやり方でしょう。
 また求人サイトや企業とのメールのやり取りや面接のスケジュール調整にもほぼリアルタイムで対応できる点も、スマホが求人において重宝されるポイントです。実際に企業に面接に行く段になれば、スマホでオフィスまでの経路を調べ、GPS機能で道案内してもらうこともできます。
 こうして見ると情報収集から企業とのコミュニケーション、面接のための移動…と、手厚く全方位的に面倒を見てくれるスマホは求人活動と非常に相性が良く、求人活動にスマホが利用されることは必然とも言えるわけです。

ご存知ですか?「モバイルファーストインデックス」

 求人業界に限らずスマホ全盛社会である現状を受け、Googleは2018年3月に「モバイルファーストインデックス」という措置を実行することを発表しました。聞きなれない方も多いかと思われますので、「モバイルファーストインデックス」について簡単にご説明しましょう。これは検索エンジンであるGoogleが様々なサイトの情報を収集する際、「何を主軸に置くか」というお話です。1つのサイトにおいて「PC版」と「モバイル版」両方の用意がある場合、現状では「PC版」がそのサイトの顔としてGoogleに認識されているケースがほとんどです。今後「モバイルファーストインデックス」…つまりモバイル版優先の検索のルールが適用されていくと、どのサイトも「モバイル版」が顔となり、検索の表示順位もモバイル版の検証結果で決定されることになります。
 すでに少しずつ「モバイルファーストインデックス」は実行されており、特に新規で立ち上がったサイトの多くはGoogleから「モバイルファーストインデックス」で認識されているようです。こうなった以上、特に企業サイトはモバイルを意識せざるを得ないでしょう。専門的なことを言えばSEO対策としてモバイル版ページの内部リンクや構造化データを検証していく必要がありますが、それ以前にともかくスマホに対応していない企業ページは今すぐにでも対応させる必要があります。Googleからも閲覧者からも、それが求められているのです。

スマホ対応したいけどどうすれば…?そんな時は

 現代において企業ホームページ…とりわけ求人ページについてはスマホ対応が必須であることはご理解いただけたかと思います。しかし、これがなかなか大きなハードルであるとお考えになる企業様も多いことでしょう。Web制作業者に依頼して既存のHPを対応させるか、または別個にスマホ用サイトを立ち上げるか…いずれにせよある程度の時間と金銭的コストがかかります。そこで私たちナレッジスイート株式会社がおすすめしたいのが、求人ページ作成CMS「ラクリエ求人」です。
 「ラクリエ求人」は、既存の企業様のホームページに求人専用ページをごく簡単に作成・追加できるツールです。プログラムの知識を必要とせず、ページの設置やその修正・編集が手軽にどなたにでもできます。作ったページは、「Googleしごと検索」「Indeed」からの検索に自動でヒットする他、もちろんスマホ表示にも対応。スマホの画面サイズに合わせ、ページレイアウトが自動的に最適化されます。無料から始めることもできる他、最高でも月々5000円固定でスマホ対応の自社求人ページがラク〜に運営できるのです。
時間もコストも最小限に抑えることができる選択肢は、「ラクリエ求人」です。「自社求人ページをスマホに対応させなきゃ…でもどうすればいいのか分からない…」そんな企業様にオススメできるサービスとなっています。どんな業種でも、どんな雇用形態でも分け隔てなくご利用いただける「ラクリエ求人」をぜひご利用ください。

《関連記事》

ラクリエ求人とは


自社求人の時代が来た!「オウンドメディアリクルーティング」を知る  〜次世代求人の最大キーワードに注目〜


オウンドメディアリクルーティングの今 〜自社求人の現状と対策〜


SNS時代の求人近況 〜今、あるべき求人の形〜


コラム一覧へ戻る